相続などで「売却」と「賃貸」を両方で検討したい時は!?|福岡市東区の不動産売買なら! 株式会社 綾杉エステート

お電話でのお問合せ

092-287-4924

【営業時間】10:00~18:00 【定休日】水曜定休 日曜・祝日不定休

知っ特!ツイート

店舗情報

綾杉エステート

綾杉エステート

〒813-0032

福岡市東区土井4丁目6番8号

092-287-4924

092-983-5177

10:00~18:00

水曜定休 日曜・祝日不定休

あなたの街の不動産屋さん

会社概要
相続した不動産や転勤、引っ越しなどで住まなくなった家を
  「賃貸活用した方が良いか」「売却した方が良いか」悩んでいませんか?

賃貸運用する方が良い場合【賃貸】

  • 現在、賃貸し中で収入が有る場合で、建物は古いが立地が良く空室率が少ない物件。
  • 現在、賃貸し中ではあるが、売却査定が低すぎる場合。
  • 別宅や将来的に子供の住居として残しておきたい場合。
  • 年金の足しや、老後・退職後の安定収入を得たい場合。
不動産の賃貸しを行う場合は、管理業者(不動産会社)を上手に選定する事が大事です。物件の地域を得意とする業者を選びましょう。その他、家賃の相場や修繕の相場、不動産に関連する税金の知識もある程度必要になります。
お付き合いする不動産会社に、その点もアドバイス してもらえるか確認しましょう。

不動産賃貸しは、個人でも参入しやすく、不動産賃貸しに対する興味や意欲があればきっと成功するでしょう。 

売る方が良い場合【売却】

  • 自己での使用や将来も活用の予定がない。
  • 賃貸の運用や管理をするのが苦手、興味が無い。
  • 売却して負債の返済に充当したい、まとまったお金が必要。
  • 不動産の共有者がいるので、売却金を分配しないといけない。
不動産の売却時には、現状の家屋の状態や相場、建築法令など、売却前に調べる事が必要です。早期に出来るだけ高く売却するための経験と行動力のある不動産会社に相談すると良いでしょう。

綾杉エステートでの取り組み

地域密着で「お客様に寄り添って」が合い言葉です。

綾杉エステートで、お客様の「大切な不動産資産」を売却する時も賃貸活用するときも、「お客様に寄り添って」を
社員の合い言葉に、お客様のお悩みやご要望に全力でお応えします。

相続や住み替えで不要になった住宅を「このまま保有するのか?」「早めに売却するのか?」などのお悩みの方から
ひとつ、ひとつのご相談に丁寧にお応えいたしまので、安心してご相談してください。 

案件ごとに、専属の担当者がご相談から、「売却」「運用」まで責任をもって「お客様に 寄り添います」!

詳しくはアイコンをクリック

無料!売却簡単査定
不動産を売却したい
不動産を貸したい

綾杉は空家問題に取組んでいます。

ページの先頭へ