家を売る前に知っておきたい、「知っ得!情報」|福岡市東区・糟屋郡の新築戸建て販売・中古住宅の売買・不動産買取・リフォーム

お電話でのお問合せ

092-287-4924

【営業時間】10:00~18:00 【定休日】水曜定休 日曜・祝日不定休

2019年03月08日

家を売る前に知っておきたい、「知っ得!情報」

売却する理由を整理しよう。

転勤、ライフスタイルや家族構成の変化、環境・経済状況の変化など、住まいを売却するのには様々な理由があるでしょう。

まずは、「子どもの成長に伴い、広い家に住み替えたい」「定年を機にUターンしたい」など、売却する理由を具体的に整理してみましょう。

その上で、「住み替えの時期はいつ頃か」「手元の資金はどの程度あるか」など、自分自身の希望や経済状況などを確認します。

このような整理をすることで、売却価格や時期などの条件、新居を購入するか賃借するか、あるいは今の住まいを売却せずに賃貸するといった住み替えのイメージを持つことができます。

売却前に良く考える。

なぜ?売却するの?
・子供の成長に伴い、家が狭くなったので広い家に住み替えたい。
・子供が大きくなり、独立したので手入れが大変な戸建てからマンションに移りたい。
・両親が高齢になったの、実家の近くに引っ越す事が必要に なった。
・転勤になったので、転勤先に家族とともに引っ越す事になった。
・親の家を相続したが、住む予定も無く空家になったので売却したい。


確認すること
・住み替えや引っ越しの時期はいつ頃か検討する。
・単純に売却するのか?賃貸で資産運用するのかを検討する。
・ 売却対象の土地や建物の状態を把握する。(違法性や再建築が出来るか?など)
・売却対象エリアの中古相場を調べる。( 地域に密着した不動産会社に訪ねる。)
売却までの流れ

売却までの流れ

その「対象エリアの中古住宅の相場から売却価格を考える。」
 売却の意志が決まったら、まずは、幾ら位で家を売却出来るかを調べます。中古住宅の市場は、インターネットで
「福岡市東区の中古マンション」などのキーワード検索で調べたり、地域密着の地元の不動産会社に相談するのも有効です。 
ページの先頭へ